ドッグフードの専門店「馬肉+イン」では国産馬肉や鹿肉、地鶏、猪肉にドライフード、各種おやつ、サプリを販売しています

馬肉イン

倶楽部馬肉会員に入会しますと特典や新情報が盛り沢山です!

 
馬肉+イン
馬肉インへのお問い合わせ

馬肉イン>>馬肉+イン 店長ブログ[12]

お申込

倶楽部馬肉 会員のお申込はこちら

馬肉ショッピング

倶楽部 馬肉のショッピングはこちら

馬肉+イン 店長ブログ[12]

2007年07月08日

犬に馬肉

犬の祖先は「オオカミである」という説が定着しています。
オオカミとなると当然、自然界ですから動物を襲いそれを食べていたのですが、ではこの説でいうと犬はどうなのでしょうか?

これが体内の構造や消化機能を考えますと、やはりオオカミとほとんど同じで、肉食に対応している体に間違いないようです。

オオカミと犬の大きな違いは、オオカミは自然界で生き延びていく為に自ら狩りをしたのに対して、犬は家畜からペットになり餌として与えられているという点ではないでしょうか?
その間、犬は獰猛さや野生化はなくなってきましたがやはりその面影は遺伝子として残されています。

そのオオカミの一番のご馳走は馬肉だったのです。
犬は馬肉に対してその遠い記憶をたどるのです。
馬肉は栄養価、低カロリーなど大変優れている肉ですが、ただそれだけではないのです。

我々が犬に馬肉を与えるのはそうした本来の姿に近づけてあげたい、という思いもあります。

By 馬肉+イン 店長

2007年07月23日

だから言ってきたでしょう!毒が多いって!

こんなこと前々が分かっていたことなのです。
業界じゃ当たり前です。
販売しているメーカーは自分の犬にキシリトール入りのガムなんて与えないですよ!
医者が自分の子供に注射をしないのと一緒!
知らないのはCMをまともに信用して犬が虫歯にならないと信じきっている馬鹿な飼い主!
ということになるのです。

いいですか、もう少し知識を持って犬を飼ってあげて下さい。
そしてCMを大々的に行っているドッグフードを始めとするおやつも一切×だということを早く理解して下さい。

キシリトールの有害性は、昨年の8月に米動物虐待防止協会が、9月には米獣医学協会が指摘していたのです。 なのに1年近く経ってから肝臓障害(肝不全)になると認めるような連中から買っていたあなた!
最後は自己責任なのですよ。
キシリトールガムを売っているメーカーは責任を取ってはくれません。

人間の虫歯予防に有効だから犬にも効果があるだろう、という安易なもとに作られたと思うのですが、米国では中毒症状が急増しているのです。
人間の場合は、キシリトールでインスリンの分泌がほとんど起きないので安全ですが、10kgk 犬が1gのキシリトールを摂取するとインスリンが分泌され、30分以内に血糖値が急激に下がり、おう吐、歩行困難、肝不全などの症状を引き起こす可能性があるのです。

あなたはキシリトールガムが虫歯に効果があると思っていませんか?!

続く

By 馬肉+イン 店長

ご連絡メール