ドッグフードの専門店「馬肉+イン」では国産馬肉や鹿肉、地鶏、猪肉にドライフード、各種おやつ、サプリを販売しています

馬肉イン

倶楽部馬肉会員に入会しますと特典や新情報が盛り沢山です!

 
馬肉+イン
馬肉インへのお問い合わせ
お申込

倶楽部馬肉 会員のお申込はこちら

馬肉ショッピング

倶楽部 馬肉のショッピングはこちら

馬肉店長のちぃ〜といわせてコラム特集[9]

 

ワンちゃんの尿石症は泌尿器でミネラル成分などが
結晶化した病気です。どうしたらいいの?W

ドライフードの原材料にアミノ酸類(L-リジン、DL-メチオニン、タウリン〜やミネラル類(Cl、K、Na、Sa〜、ビタミン類(A、D3、E、C〜など、これでもかと記載されているカタカナの連呼。そしてこれらを総合栄養食、あるいは獣医推薦、ヒューマングレードとして販売しています。人工的に化学抽出した栄養モドキを犬はほとんど吸収しません。それどころか体内に留まり、リンやマグネシウムが多く配合しているフードを与えるとストルバイツ結石を発症し、シュウ酸カルシウム結石の場合にはカルシウムが多過ぎるフードが原因といわれています。ではどうしたら結石が出来にくくなるのか?という問いに対して犬に負担の掛かるようなドッグフードは止めるべきでしょう!実際、尿石症と診断され手術をして石を取り除いてもそれらを与えている限り繰り返します。おしっこをするのも痛く終いには歩くことさえ嫌がるほど痛いのです。手作り食や生肉に変えて改善した実例を多く見て 続く

 

ワンちゃんの尿石症は泌尿器でミネラル成分などが
結晶化した病気です。どうしたらいいの?X

一つの結論に達しました。前号でもお伝えしましたように合成物質や紛らわしい栄養添加物を配合したドライフードは止めましょう。そんなことをいっていたら食べさせるものがありません。と仰る方がいらっしゃいます。私はそういう方を「打算的」であるとハッキリいいます。これは損得の問題ではありません。では何を食べさせたらいいのか、どのように工夫をしたら愛犬を守れるのか、という論議には膝を付き合わせます。しかし、本質を欠いていると消費者はいつも大手企業に翻弄され利用されていませんか?と思うのです。
自分の目で耳で確かめてそれが正しいのかを判断出来る知識・理解・判断を養わなければ愛犬を守ることは不可能です。尿石症を防ぐことはいとも簡単なことです。それは「原点回帰」です。犬の祖先や野生の犬は穀類や炭水化物、化学物質等の食べ物を食べていましたか?ということです。原則は生肉(水分70%)を中心であれば尿管に石が 続く

ご連絡メール