馬肉+イン
馬肉イン >> ガラナプロ 店舗紹介

馬肉なら国内産馬肉 プロショップ馬肉+イン

お申込

倶楽部馬肉会員の手続きはこちら

倶楽部馬肉ショッピング

倶楽部馬肉会員専用ショッピング

一般ショッピング

倶楽部馬肉会員以外の方はこちら

リンク集

店舗紹介

ガラナ販売専門店。ガラナ無添加100%は安心と信頼のある当社でお求め下さい。
ブラジルアマゾン産ガラナ
ショップ
ガラナプロ
店 長
西川 諒
住 所
〒657-0837 兵庫県神戸市灘区原田通1-2-20 9F
URL
TEL
メール対応となります
FAX
078-855-5452
mail
開業
2009.8.20
定 休
土日祝日 GW 年末年始
営業時間
10:00〜17:00
取扱商品

・ガラナカプセル「TAKION」

・ガラナパウダー「AUDIENCE」

自己紹介
ガラナの実

ガラナの学名は、パウリーニア・クパナといい、原種になりますと20m近い高さに成長します。7〜8月にガラナの白い花が咲き、洋梨型の実をつけます。最初は果皮が緑なのですが徐々に赤くなり、それが熟してくると果皮が割れて人の目の玉のような種子が飛び出てきます。
しかし、この時点ではまだ商品としてのガラナではありません。
それから焙煎をすることで茶色く変色します。
ガラナにはカフェインが含まれています。コーヒーやチョコレートは5分位で吸収されますがガラナの場合、体に負担を掛けることなく緩やかに吸収されるといわれています。キサンチン誘導体なので禁断症状が出ることもありませんのでご安心下さい。 健康維持にお役立て下さい。


ガラナには沢山の栄養が含まれています。

ガラナの原産国は、ブラジルのアマゾナス州 です。 地図上ではブラジルの北西部に当たります。
元来、アマゾンの原野に自生していたガラナを、原住民であるマウエー族やムンズルクー族などのインディオが栽培したものです。それがアマゾン流域一体に広がり、ブラジル人にとってはかけがえのない大切な特産物として古くから利用されてきました。ガラナの種子の主要成分はカフェイン、有機酸、タンニン、粘物質、サポニン、アルカロイド(キトサン、カフェイン、テオブロミン、テオフィリン)等が含まれています。
ガラナのイメージはほろ苦い、とか渋いと思いがちですが実はそうではありません。以外に苦みも思ったほどあまりなく強くありませんし、他の原材料から比べますとクセが少ない方かもしれません。
ですから本来、パウダー(粉)に抵抗がなければそのまま後は水で簡単に飲み干すことが出来ます。
他にはガラナ粉末をジュースに混ぜても美味しく召し上がることもできます。
ご連絡メール