ドッグフードの専門店「馬肉+イン」では国産馬肉や鹿肉、地鶏、猪肉にドライフード、各種おやつ、サプリを販売しています

馬肉イン

倶楽部馬肉会員に入会しますと特典や新情報が盛り沢山です!

 
馬肉+イン
馬肉インへのお問い合わせ

馬肉イン>>製造工程について 1

お申込

倶楽部馬肉 会員のお申込はこちら

馬肉ショッピング

倶楽部 馬肉のショッピングはこちら

馬肉販売 代理店

販売代理店を大募集しています!

製造工程について 1

原料

パーム油・パーム核油・オリーブ油・米油などの植物油を原料に使っています。
油配合割合は季節などの気候条件により若干変わる場合もあります。

攪拌

攪拌を始める時点で基材となる油脂はすべて混ざり合わせています。
時間は油の内容、季節、配合率でかわりますが一般的には1時間から12時間くらいです。

水酸化ナトリウム

ここでは原料を攪拌しながら水酸化ナトリウム(NaOH)を少しず加えて行き、油とアルカリを反応させて石鹸にしていきます。
この工程を数回に渡って行います。

白濁

水酸化ナトリウムを加えていくと徐々に白濁してきます。
ここで他のハーブを投入してよく攪拌を行います。
よくどれくらいの量を入れていますか?とか入れるタイミ ングを聞かれますが配合量は企業ヒ・ミ・ツです。(笑

アルカリ

徐々に色が白っぽくなってきたのが分かると思います。
これは油がアルカリと反応して石鹸になっている段階です。アルカリを加えることで白濁するなどの変化がおこるのですね。

石鹸素地

徐々に石鹸素地作りが出来上がってきました。
この時点で20分が経過しています。
ハーブを生かすため、特別な製法でBRANDRECTANGLEシリーズ石鹸は出来上がります。

粘度

攪拌を始めてから30分が経過したところです。
この頃になってきますと少しづつ粘度が増してきます。熟練した職人さんたちが心を込めて作っていただいています。

BRAND RECTANGLE

攪拌が終わった後、BRAND RECTANGLE シリーズ石鹸を固めるための木箱です。全てお手製です。
ここで4〜5日じっくり熟成させます。ここの熟成期間が大変重要になり出来の具合はここで決まります。

 

製造工程について 2

ご連絡メール