ドッグフードの専門店「馬肉+イン」では国産馬肉や鹿肉、地鶏、猪肉にドライフード、各種おやつ、サプリを販売しています

馬肉イン

倶楽部馬肉会員に入会しますと特典や新情報が盛り沢山です!

 
馬肉+イン
馬肉インへのお問い合わせ

馬肉イン>>これからの鹿肉

お申込

倶楽部馬肉 会員のお申込はこちら

馬肉ショッピング

倶楽部 馬肉のショッピングはこちら

エゾ鹿肉との出会いから月間3トンまで

鹿

私共がエゾ鹿肉を販売するようになったのは弊社の社員が北海道に出張したことがきっかけでした。その時、道庁で行われた会議の中で鹿による森林被害についても語られていました。それは年々深刻な状況になってきている様子や農作物被害額など具体的な内容によるものでした。そしてこの被害対策には今後、各市町村の連携による広域の取り組みが不可欠ではあるもののそれだけでは解決策にならない、と困窮していました。最後の手段として駆除の乗り出したそうですが、駆除した後の処理についてもいろいろと問題があったようです。例えばそれをそのまま破棄しますと産廃する費用が発生するからです。北海道側としましては捨てるのではなく使用する、を検討していました。そして鹿肉の活用方法に話題が移り、一つの提案として弊社が当時、馬肉を犬の食餌として販売していたモデルを鹿肉も反映出来ないものか、ということでした。
そして話し合いを進めていくうちに弊社が取組むようになった、というのが今から6年前のことです。
その時はまだ鹿肉を犬の食餌として販売しているお店はほとんどありませんでした。またその鹿肉に対してお客様も抵抗があったのか最初の1年はあまりご購入いただけませんでした。ですから今では考えられませんが、いつでも冷凍庫には鹿肉だけが残っていて(笑)受け入れたまではよかったのですけど実は「鹿肉は売れるのかな?」と少し心配でした。それくらい馬肉の売上度とは比較にならないくらい開きがあったのです。
そこで私はある勝負に出ました。それは定価を下げることでした。今でも若干馬肉と比べて安いのはその当時の名残だと思って下さい。そうしているうちに徐々に鹿肉が浸透し、どこかのTV番組で獣医さんが「犬のアレルギーには鹿肉が有効である。」と放映されたことで爆発的に売れ始め、遂に馬肉の売上と並ぶようになり全体で2トンくらいの販売量になりました。その後も受注が順調に伸び、この2〜3年の間で完全に馬肉を抜き去り鹿肉だけで月間2〜3トンの事業まで成長してきました。と、ここまでは順風満帆だったのです・・・。

これからの鹿肉、そして未来の鹿肉

知床半島

それまで至る所にいたエゾ鹿が徐々に姿を消したのです。その理由はさすが野生動物です。自分たちが狙われると分かるや生息場所を知床半島の更に奥地に逃げ込んでしまったのです。それなら後を追っかけたら?と思われるかもしれませんが、熊に襲われてもいい方はどうぞの世界です。覚悟したとしてもウトロ駐在所又は羅臼駐在所に計画表を提出して途中からシーカヤック利用で移動しなければなりません。
こうなると当然、鹿追いの猟師の方は諦めなければなりません。その頃から捕獲・加工する量と受注が反転してしまいお客様へのお届けが遅れ始めました。この状況を我々はありとあらゆる方法で対処しようと努力をしましたが、1ヶ月に数トンの鹿肉を供給することが困難になり、多くのお客様にご迷惑をお掛けしました。その後も需要が伸び続け、更に決定的な追い打ちを掛けたのが昨年の地元で発生したドカ雪です。
これまでの最深積雪記録を更新するほどの大雪が降り鹿は更に移動してしまい罠にも掛からなくなり捕獲に大変苦労しました。その影響が後々に影響し、益々悪化を辿ったのです。鹿肉の発送は遅れる、注文は増える、鹿は獲れない、発送は遅れる・・・。そこでこれ以上お客様にはご迷惑をお掛け出来ないと思い、この4月から新しい生産者の獲得を目指して行動をしてきました。そして9月初旬に複数の生産者と契約を交わし、いよいよ10月から『新体制のエゾ鹿肉』としてスタートすることになりました。この他にも和歌山の猟師と年間を通しての契約も進めていましてこれで鹿肉に関しましては全国で8ヶ所から供給を受けることになります。
但し、鹿グランプリ 小分け、ピッコロ、オーガンズMIXの小分けを要す加工商品に関しましては従来の工場で製造しますので入荷の遅れはあります・・・、といいましても分散しますので前ほど時間は掛からない、と信じています。従いまして今までの商品の一部が狩猟から〜加工、そして仕入値などの関係で品名及び価格が変わります。でもその分、新しい商品も追加しますし、おやつなどの大袋いりなどと販売して参ります。

新商品及び価格体系について

1. 新システム移行に伴いまして現在ご利用いただいております商品の変更。

現在販売している商品

10/1より新しく変わる新商品

定 価

鹿肉 プレミアム1kg

エゾ鹿肉 プレミアム カット1kg 新工場定番メニュー

1,624円

鹿肉 ハンク 約1kg

エゾ鹿肉 チャンク 約1kg 新工場定番メニュー

1,520円

2. 10/4より順次追加される新商品についてのご案内。

エゾ鹿肉 プレシャス カット1kg  新工場

1,840円

エゾ鹿肉 キンガ 1kg  新工場

2,000円

エゾ鹿肉 オーガンズMIX 1kg  新工場

1,980円

エゾ鹿肉 ピッコロ 1kg 新工場

1,600円

エゾ鹿肉の原料 20kg〜1トン(業者様のみ) 新工場

メールにてご対応

ご連絡メール