ドッグフードの専門店「馬肉+イン」では国産馬肉や鹿肉、地鶏、猪肉にドライフード、各種おやつ、サプリを販売しています

馬肉イン

倶楽部馬肉会員に入会しますと特典や新情報が盛り沢山です!

 
馬肉+イン
馬肉インへのお問い合わせ

馬肉イン>>よくある質問について

お申込

倶楽部馬肉 会員のお申込はこちら

馬肉ショッピング

倶楽部 馬肉のショッピングはこちら

お客様からのよくある馬肉の質問

Q.到着日指定はできますか?

はい、注文ステップに『備考欄』がありますので、そちらに記載して下さい。
なるべく余裕をもった指定でお願いします。在庫の状況にもよりますが基本的に北海道・東北・沖縄以外は翌日を予定しています。

Q.商品が届かない!!

お買い上げの商品が指定日・時間に届かない場合は、当店までお電話でご連絡ください。
(フリーダイアル:0120-19-078 )ただし、営業時間(10:00〜17:00 日曜定休日)外はお返事が出来ませんので、 ご了承ください。

Q.賞味期限はどれぐらいですか?

冷凍の場合は「約6ヶ月」が目安ですが、保存環境により異なりますので、できるだけ早めに与えて下さい。
なお、日持ちのしない商品もございますので、各ページの商品説明を必ずお読み下さい。

Q.長期保存をしたいのですが。

長期保存をされる場合は必ず冷凍保存をして下さい。
未開封の場合、冷凍で約6ヶ月の保存が可能です。

Q.馬肉は食肉の中で一番安全な肉と聞きましたが本当ですか?

馬肉は、牛肉、豚肉、鶏肉などの食肉の中で一番安全な肉といわれています。馬は体温が5℃〜6℃と高く、寄生虫が発生しにくく、デリケートなため、他の家畜のように薬をほとんど使えません。密飼いではなく放牧ですのでストレスも少ないという点が上げられます。それは鹿の肉も同じことがいえますね。

Q.馬肉は甘味があるとお聞きしましたが本当ですか?

馬肉には、たくさんのグリコーゲンが含まれています。つまりブドウ糖ですが、その量は牛肉の3.5倍以上といわれています。馬肉は他の肉と比べて甘く美味しいのはそこに秘密が隠されているのです。
また飼育方法や餌も昔と比べて改善され馬肉はおいしくなりました。

Q.何故生肉がいいのですか?

生肉にはタンパク質であるアミノ酸、酵素が豊富に含まれているからです。加熱すると、その成分が半減してしまうのでなるべく生がいいと思います。

Q.冷凍馬肉の解凍の仕方は?

冷凍馬肉は、流水解凍するか、もしくは冷蔵庫での解凍をおすすめいたします。
理想は、1回分だけをこまめに解凍することです。

Q.前回届いた鹿肉の色と違うのですが?

雄雌問わず、2歳未満の若い鹿は淡い赤又は肌色に近い色をしています。
肉質も比較的柔らかいのが特徴です。又、これも性別に関係なく4才以上の親鹿は非常に色が濃く赤又は赤茶けた色をしているものが一般的です。鹿は個体差によってかなり運動量に差がありますのでそれによって筋肉の発達も違ってきます。それに比例して筋肉中に巡る血液の量も多くなります。
ご存じの通り鹿の血液には鉄分が多く含まれこれにより肉自体も非常に濃い赤色をしていますし、鉄分が多い分だけ酸化も早く、急速に茶褐色に変色します。しかしながら、変色していたからといって肉に異常があるわけではないのでご安心下さい。

ご連絡メール