ドッグフードの専門店「馬肉+イン」では国産馬肉や鹿肉、地鶏、猪肉にドライフード、各種おやつ、サプリを販売しています

馬肉イン

倶楽部馬肉会員に入会しますと特典や新情報が盛り沢山です!

 
馬肉+イン
馬肉インへのお問い合わせ
お申込

倶楽部馬肉 会員のお申込はこちら

馬肉ショッピング

倶楽部 馬肉のショッピングはこちら

オオカミが鮭を食べる!?

円山

右は札幌円山動物園で飼育されているオオカミです。そのオオカミが食事している画像をお借りしました。美味しそうに食べているのは『』です。一般にオオカミといいますと鹿や馬などを襲って食べる猛獣のイメージですが鮭も獲って食べていたのです。春や夏は鹿をよく食べているのに対し、鹿が沢山いるにも関わらず、特に秋に産卵のために遡上してくる鮭を積極的に食べていました。鮭を食べる動物といえば熊を連想しますがオオカミはその熊より摂るのが上手なのです。
熊の遡上してくる鮭を加えるように狩るのとは対象にオオカミは川の中に飛び込んで捕まえるからです。アメリカ・アラスカ州にあるカトマイ国立公園のブルックス滝で撮影された映像を見て下さい。オオカミは水中に顔を突っ込んだかと思うと1匹の大きな鮭をに捕まえてしまいました。このオオカミは観察中に15匹の鮭を捕らえたそうです。

狼

ひょっとすると熊が鮭を捕獲するのはオオカミを見て覚えてのかもしれませんね。では何故、オオカミは鹿がいるにも関わらず鮭を食べるのかといいますと納得出来る理由が挙げられているのです。
まず何といっても鮭の赤身です。元々、鮭は白身魚なのですが甲殻類やオキアミを捕食することでそれらに含まれる色素『アスキタサンチン』を体内に取り込むことが出来るのです。それであの赤身に変身しているのです。アスキタサンチンとはエビやカニや鯛などに含まれている赤い色素成分で疲労物質を取り除く物質で鮭が過酷な遡上が出来るのはこの物質の影響であると考えられています。
もうお分かりですね?オオカミはそれを利用しているのです。鮭を食べることでアスキタサンチンを吸収していたのです。次に鮭に含まれる栄養です。ビタミンBやB1、B2、D、Eなどとったさまざまなビタミンが豊富に含まれています。更に不飽和脂肪酸のEPAやDHAなどは脂肪分やエネルギーに変えていたのです。

犬の祖先はオオカミなのです!

狼

ノーベル賞のコンラート・ロレンツ博士は自身の著書でイヌの起源がジャ
ッカルであるといると述べていました。しかし、その後に「イヌの祖先はオオカミと思われる」と訂正しています。又、最近のDNA研究によれば犬のルーツは約1万5千年前に東アジアで家畜化されたオオカミと発表しました。更に全ての犬654種と、38亜種のオオカミのDNAサンプルを集め、遺伝子配列を調べた結果、初期の犬に対して4系統のオオカミの血が混じっていたことを突き止めた博士もいます。
一方、レナード博士らは中南米遺跡で見つかった犬の骨や、18世紀前のアラスカにいた犬の骨もDNA鑑定をしました。その結果、北米・南米での犬の祖先はベーリング海が陸続きだった約1万2千年前〜1万4千年前頃にヨーロッパやアジアから人に飼われるようになり、現在のペット化につながったと考えられます。犬のDNAの組成は今でもオオカミとほぼ同じで骨、歯の形や数、足の指や爪、汗腺をもっていない、走る速さと持久力の高さ、嗅覚に聴力、唸ったり、吠えたり等もオオカミと変わりません。我々はこれまで10年間に渡って「犬に鮭を与える」ための勉強を重ねてきました。その結果“犬の食餌として鮭は適している”という判断をし、商品化に踏切ることにしました。

サケ

但し!ここからが問題です。それはどこの鮭を使用するか、です。鮭といってもピンからキリまでしかもいろいろな国で水揚げされているからです。まず私が絶対に避けなければならない条件は『養殖鮭』は間違っても使わないということです。確かに仕入れ値は格段に安いので販売側としては利益が望めますが私共がこれをやったら全てがお終いです。弊社のたった一つの自慢は全商品に化学物質(食品添加物、加工助剤、防腐剤、酸化防止剤)を一切使用していないということです。

では養殖している鮭(サーモン)は一体どのようなものか簡単に説明しますと、ワクチンを摂取させられた養殖サーモンは豚や鶏の原料や着色料や成長ホルモン剤、殺虫剤成分PCB(脂肪分)を混ぜた餌の他にフナムシを殺す化学薬品、病原体の集団感染を防ぐ抗生物質を与えられて短期間に成長させられます。中には養殖の過程で脂身を出すために餌の中にダイオキシンとPCBsを混入している養殖場もあります。ノルウェーのサーモンは2013年にEUより猛毒性のあるエンドスルファンという薬品を混ぜた餌を与えることを認可されています。これらの餌を食べ続け薬漬けとなった養殖鮭は市場に出回っているのです。因みに私は長いこと人生をしていますが(笑)お寿司やさんで一度もサーモンを食べたことはありません。鮭に限らずこんな有害な養殖魚を人もそうですがワンちゃんには使えません!当店が製品化している鮭は北海道産の『天然鮭』ですからご安心下さい。
確かに養殖鮭より仕入れ値が高くなりますがその分、安全性と旨さでそれ以上に価値があります。生食が未経験の場合、最初は便が柔らかくなりがちになります。これは消化吸腸器官内のバクテリアや消化方法が適合しないことによります。少し期間を掛けて徐々に生食の割合を増やし切り替えていくことをお薦めします。

ご連絡メール