ドッグフードの専門店「馬肉+イン」では国産馬肉や鹿肉、地鶏、猪肉にドライフード、各種おやつ、サプリを販売しています

馬肉イン

倶楽部馬肉会員に入会しますと特典や新情報が盛り沢山です!

 
馬肉+イン
馬肉インへのお問い合わせ

馬肉イン>>オーガンズチップ

お申込

倶楽部馬肉 会員のお申込はこちら

馬肉ショッピング

倶楽部 馬肉のショッピングはこちら

オーガンズチップ

肺

これまでも鹿の内臓である肺や心臓、肝臓のドライ品を販売してきました。では今までのドライとオーガンズチップはどう違うのか?
と思いますよね?実際使われているのは同じ内臓です。但し、同じ作り方ではありません。ドライ品は内臓をスライスして乾燥作業、水分調整を行い、各検査を通じて完成します。

それに対してチップは大変な労力を費やします。まず肺、心臓、肝臓をカットしてミートチョッパーでミンチにしながら混ぜ合わせます。
それを十分混合させて型枠に入れて急速冷凍をした後、ミックスされた内臓をスライスします。それから更に乾燥を2工程しなければなりません。ここで難しい問題に局面します。それはオーガンズチップの水分量です。私どもの全ての商品には防腐剤やその他の合成添加物などは一切使用していません。所謂、無添加ですから水分が多いと弾力があっていのですがカビの原因になります。逆に少ないとカビの心配はなくなりますが固すぎて喜ばれません。
ここの水分量の調整(サジ加減)で良し悪しが決まる、といっても過言ではありません。我々のジャーキーやチップの水分量は企業秘密でお教え出来ませんが一番美味しい状態且つ、製造方法も最高の技術で作り上げました。

心臓

次にドライはスライスしてから乾燥させますので垂直に縮むだけですが、チップは一度ミンチにして混ぜますので密度が凄く高くなります。
そのことで歩留まりが23%前後とかなり低くなります。
簡単にいえば100sの内臓を使って仕込んでも23sくらいしか出来上がらないということです。その分、他のジャーキーやチップより価格が高いですが、その分2倍以上の原料を使用しています。それだけではありません。それぞれ三種類のドライを買うと合計金額が1,800円(定価)ですが、このオーガンズチップだと1袋で三種類の内臓を与えることが出来、合計量は違いますが980円で済ますことが出来るということです。あまりにも画期的なので一層のこと商品名を『一石三鳥』にしようかと思ったくらいです。(笑)それだけ自信を持って飼い主様にご提供出来ます。
そして一番大切なことは何よりワンちゃんの食付き、食いっぷりではないでしょうか?おねだりされること間違いナシ!です。

憧れてやまない最高級「オーガンズ チップ」
ご連絡メール