ドッグフードの専門店「馬肉+イン」では国産馬肉や鹿肉、地鶏、猪肉にドライフード、各種おやつ、サプリを販売しています

馬肉イン

倶楽部馬肉会員に入会しますと特典や新情報が盛り沢山です!

 
馬肉+イン
馬肉インへのお問い合わせ

馬肉イン>>エゾ鹿肉 ダブルインパクトについて

お申込

倶楽部馬肉 会員のお申込はこちら

馬肉ショッピング

倶楽部 馬肉のショッピングはこちら

pickup『お客様にお詫びとお願い』

与えやすいように小分けタイプをご用意しましたが、当店の馬肉は前日まで生きている馬を翌日に加工するため100g入りの充填が機械で行うことが出来ません。
全て1袋ずつ手作業になりまた梱包資材も加算されどうしてもコスト高になってしまいます。
1kgパックは現状価格ですが、小分けタイプは同じ価格を維持できなくなりました。(謝) 何とかして続けようと試みましたが原価を割ってしまう事態になりかねません・・・。
急なお話で心苦しいのですが12月15日を持ちましてショッピングカートを別にしますのでどうぞ ご理解とご了承の程、宜しくお願い申し上げます。                           店長

【エゾ鹿肉 ダブルインパクトについて】

当店のもう一つの主力商品でもあります鹿肉のダブルインパクトとは、野生のエゾ鹿のカット肉と粗めのミンチをミックスしたお肉です。
よくペット用にミンチが売られていますが、私どもはミンチとカットを混ぜ合わせました。
何故かといいますと、ミンチは犬にとって食べにくいからなのです。
特に鼻の短い種の犬は顔が汚れるという点と舐め回しながら食べるので肉が皿の回りに固まったようにしてくっついてしまいます。
飼い主さんはそれを毎回のように取ってあげなくてはなりません。
犬は本来そのようにして舐めながら食べません。よく噛むこともしません。ガツガツ噛んで飲み込むだけです。
これが正しい(笑)犬の食べ方なのです。ですから噛み応えや喰い応えがない肉はあまりお勧めしません。
次にパラパラミンチはその都度、冷凍庫に保管します。使う度に容面積が小さいため解けてしまいます。
出し入れをするほど美味しさは失われていきます。そのようにしないようにするには-60℃で管理しなければならないのです。
そこで我々はもっと犬らしく食べさせたい、という観点からご要望の多いミンチを取り入れることにしたのです。
こうすることで肉も無駄なく、ロスすることがなく製造することが出来ます。
そこで考えたのが粗めミンチを7割・カットを3割にしてミックスにすれば今までの問題は全てクリアーになり製造する上でも肉が無駄にならなくなるのです。
※因みにエゾ鹿インの肉は新鮮の生を使用しているため真四角には切れません。
不揃いですがご了承下さい。

モモ肉 肉と取分けします

一番肉の多いモモ肉を使って加工します。

一本一本丁寧に脂の部分を取り除きます。

カット肉 ミンチ肉

ぶつ切り状にしてボールに取分けをします。

野生鹿のモモミンチを粗めで加工をします。

形成して型枠に入れます 鹿肉ダブルインパクト

カット肉とミンチを混ぜ合わせ整形をします。

鹿肉100%のダブルインパクトの完成です。

美味しそうに食べる、食べる、当店オリジナルカット鹿肉と粗引きミンチを合わせた『ダブルインパクト』を一度与えてみて下さい。
もし、これで食べっぷりが悪ければ代金全てお返しします。
いや、今までの鹿肉と比べて食べっぷりが悪ければ、にいい換えましょう!

ご連絡メール