ドッグフードの専門店「馬肉+イン」では国産馬肉や鹿肉、地鶏、猪肉にドライフード、各種おやつ、サプリを販売しています

馬肉イン

倶楽部馬肉会員に入会しますと特典や新情報が盛り沢山です!

 
馬肉+イン
馬肉インへのお問い合わせ

馬肉イン>>馬肉の与え方

お申込

倶楽部馬肉 会員のお申込はこちら

馬肉ショッピング

倶楽部 馬肉のショッピングはこちら

馬肉販売 代理店

販売代理店を大募集しています!

馬肉の与え方

餌の量

馬肉の与え方についてよく質問がありますが、牛や豚、鳥などの家畜と違ってペットである犬や猫たちに与える餌の量の定義はありません。
ペットに関しては、栄養学の基本となる基礎代謝の厳密なデータがないからです。
このような状態ですから、犬にどのくらいの食事量を与えるべきなのかという問題はきわめて難しい問題なのです。

よく適量という言葉がありますが、体重だけで餌の量を決めることは非常に難しいといえます。
年齢差、種別、運動量など一概に決めにくいのです。

ただ、一般的にいわれていますのは下記の量ですが、これも一匹一匹環境が違いますのであくまでも目安ですが、体重1kgあたり50〜80kcal(一日量)を与え、3〜5分間以内でその量を食べ終え、なお食器を舐めたりしてもっと欲しがる様子なのか、食べ残してしまうかをしっかり観察しながら餌の量を決めてあげましょう。

例えば、馬肉をいくらでも食べるとか、食べ過ぎて下痢をしてしまった、ということもあると思います。
人間もいつも食べる量が同じではないように、例えペットといえどもその日の体調や季節、運動量によって変わって当然だと考えます。
従いまして、食餌の量は犬に任せることがもっとも適量であるといえるのではないかと思います。

100g当り

馬肉

牛肉

豚肉

カロリー / kcal

110

229

202

脂質 / g

2.5

23.3

12.8

たんぱく質 / g

20.1

18.4

18.9

鉄分 / mg

4.3

1.3

1.1

カルシウム / mg

11

5

5

リン / mg

170

140

178

ビタミンB2 / mg

0.24

0.18

0.25

※ 上記表を見て分かるように馬肉は高たんぱく低カロリー鉄分・カルシウムなどが豊富に含まれています。

馬肉のお勧め解凍方法について

一番大切なことは、「食物酵素」を活用する事にあります。
「食物酵素」は48℃の加温によりすべて死滅してしまいますので、過熱解凍は厳禁です。
何のために生の馬肉を与えているか!とうことになります。

1.流水解凍の場合(小分けタイプ)
◎包装のまま流水に3分程浸けた後、5〜7℃の冷蔵庫で40分前後解凍してお使い下さい。

2.冷蔵庫解凍の場合
◎冷凍庫から取り出し、包装のまま5〜7℃の冷蔵庫で2時間前後解凍してお使い下さい。

◆解凍時〜保存までのご注意◆

◎解凍しすぎますと旨み成分が肉から流れ出してしまい折角の国産馬肉が 台無しになるので長時間常温での解凍はお勧めできません。

◎生食出来る程の鮮度を保っていますのでスライスしたり調理をする場合は、 手や包丁、まな板などの衛生面には注意をお願いします。

◎1kgタイプは半解凍の状態で小分けをして、一食分ずつラッピングをしてタッパ等の密閉容器で冷凍保存をし必要分を上記のようにお使い下さい。
但し、ここでも旨みを逃がさないために解かしすぎないように、各工程作業を半解凍で行うのがポイントです。

◎解凍時間に関しましては季節や環境(地域など)でもかなり変わってきますので 目安としてご理解下さい。〈夏場は肉が痛みやすくなりますので注意して下さい。)

◎電子レンジでの解凍はお勧めできません。

馬肉の品質保持期間

品質保持期間

未開封の場合、冷凍庫で6ヶ月です。
バラ凍結商品は3ヶ月となります。
開封して解凍後はなるべく1日、2日で使い切るようにして下さい。

最後に

週に1度の絶食は、健康な犬の場合、腸の健康を増進させ、食餌への強い興味を確実にさせるのに役立ちます。
無理のない程度に実施されてはどうでしょうか?

ドックサプリ

ドッグ サプリメントの「NOAH」は安全な国産アガリクスにオーガニックノニエキスを配合しています。  犬用馬肉は低脂肪の食品です!

動物薬事法
ご連絡メール