ドッグフードの専門店「馬肉+イン」では国産馬肉や鹿肉、地鶏、猪肉にドライフード、各種おやつ、サプリを販売しています

馬肉イン

倶楽部馬肉会員に入会しますと特典や新情報が盛り沢山です!

 
馬肉+イン
馬肉インへのお問い合わせ
お申込

倶楽部馬肉 会員のお申込はこちら

馬肉ショッピング

倶楽部 馬肉のショッピングはこちら

実生の柚子とは

柚子はミカン科の常緑樹で柑橘類の果物です。原産地は中国の揚子江とされていますが日本でも古くから各地で栽培され消費・生産ともに日本が一番です。柚子は成長が遅いことでも知られ、「桃栗3年柿8年、柚子の大馬鹿18年」などといわれています。(因みにその続きが林檎ニコニコ25年、 女房の不作は60年、亭主の不作はこれまた一生、あーこりゃこりゃ)このため、栽培に当たっては種子から育てる実生栽培では結実まで10年以上掛かってしまうため、期間を短縮するため、接ぎ木により数年で収穫可能にすることが多いのです。
実際、一般的に出回っている柚子はほとんどが接ぎ木という方法で5年〜6年で実を付けることができるようになっています。それに対して実生の柚子とは接ぎ木で育てた柚子ではなく、種を蒔くことから始まり苗を育て 18年以上掛けて木に実ったものです。接ぎ木とは違い、香りや味もよく樹齢を重ねた実生の柚子はいわば、天然の鯛と養殖の鯛、1,000年の松と100年の松の差があるのです。それだけではありません。接木の柚子木の寿命が20〜30年に対して実生の推定寿命は300年といわれています。特に100年を超えた実生の木は「枯木」として更に珍重されています。

実生柚子果汁500ml

当店の柚子果汁は全て無塩・無添加で一切保存料などを使っていない100%純粋で手絞りですので、必ず冷蔵庫にて保存して下さい。
冷蔵庫に保管していただけますと約1年間は美味しくご利用いただけます。瓶の上に出来ている白い塊は柚子果汁の「澱」です。腐敗した訳ではありませんのでそのまま混ぜてお使い下さい。
柚子は酸味がとても強く、クエン酸、酒石酸、りんご酸などの有機酸類が多く含まれています。またビタミンCを始めビタミンB1、B2、鉄分、カリウム、カルシウムなども含まれています。疲労の原因といわれている乳酸が酸性物質に対してクエン酸はアルカリ性物質です。
柚子に含まれるクエン酸は乳酸を分解する為に大いに役立ちます。更に柚子に含まれるビタミンCはレモンの3倍になります。美肌や疲労、老化の予防に期待が出来ます。尚、本品は販売目的ではありませんのでラベルや裏面シールは貼っていませんのでご了承下さい。又、柚子果実は冷凍も可能もし長期間でお使いされるようでしたら製氷皿で柚子アイスを作って保存して下さい。皆様の健康管理・維持にお使い下さい。

柚子果汁のご利用方法

私個人的には何といってもポン酢です。しかも市販で販売されている醤油や果糖ぶどう糖液糖、柑橘果汁(レモン・ライム・スダチ)、食塩、酸味料、香料などの成分が入っているポン酢は使いません。
邪道そのものでとても調味料といえたものではありません。一番のお勧めは生醤油にこの実生柚子果汁を混ぜただけのポン酢です。
雑味がなく料理の邪魔をしないそれでいて旨さを引き立て役だけではなく、柚子のスパイスがしっかりとその存在感をいかんなく発揮し、心地よい風味が広がっていくのが分かります。そして何といってもこのポン酢を使って一番美味しいのが『カツオのタタキ』です。まずはタタキを最高で食べるかそこそこ美味しく食べるかはタマネギも重要なアイテムとなります。面倒ですが一度このようにしてみて下さい。なるべく薄くスライスして水に10分くらい晒し、軽く塩揉みをしてから氷水に20分晒すと完璧です。次にニンニクですが、これもスライスします。私の食べ方はそのポン酢を多めに深い更に入れ、少し薄めにスライスしたカツオにニンニクとタップリのタマネギと細ネギを乗せて暫くポン酢に浸します。
そしてカツオにポン酢が染み込んでから食べます。ご飯にもお酒にも合いますので是非一度お試し下さい。

 

ご連絡メール