ドッグフードの専門店「馬肉+イン」では国産馬肉や鹿肉、地鶏、猪肉にドライフード、各種おやつ、サプリを販売しています

馬肉イン

倶楽部馬肉会員に入会しますと特典や新情報が盛り沢山です!

 
馬肉+イン
馬肉インへのお問い合わせ
お申込

倶楽部馬肉 会員のお申込はこちら

馬肉ショッピング

倶楽部 馬肉のショッピングはこちら

脳皮症

犬が痒がっていたら膿皮症かも・・。

Dutch Milk Light

シニアドッグやカロリーが気になるワンちゃん、でも栄養はしっか
り補いたい、とお考えの飼い主さんに朗報です!品質劣化しにくい、水に溶けやすい♪CLICK

Dutch Milkに脱脂粉乳「Dutch Milk Light」が新発売!乳脂肪分1.5%と低カロリーを実現しました!シニア犬やダイエットを目指すワンちゃんにお勧めします。他のヤギミルクとはモノが違います!

ヤギミルクパウダー 山羊

現在、既に販売している「Dutch Milk」に新しいヤギミルクが仲間入りしました。それまでは乳脂肪分の含有が多いことでそれがエネルギーに変換するヤギミルクでした。高含有といいましたもヤギミルクは牛乳に比べて脂肪球のサイズは1/6と小さいため、水に溶けやすく、大変吸収性に優れています。しかも他の脂質と比べて約4倍早く消化吸収されますので体に悪影響をもたらす脂肪ではありません。
このように今までのヤギミルクは全脂肪粉乳といいましてミルクをそのまま粉末化した物です。これに対して今回は脂肪分を取除いた脱脂粉乳「DutchMilk Light」は乳脂肪分1.5%となっていますのでシニア犬や少しでも太らせないワンちゃんにはDutch Milkより体への負担が少し少ないかもしれません。
また、全粉乳は脂質含有が多いため、長期保存には向きませんが、脱脂粉乳は脂質の酸化がほとんどないため風味の劣化が遅いのが特徴です。因みにこの他に調製粉乳(乳幼児の哺育のために、各種の栄養成分を配合して人乳の組成に近づけた粉乳)もあります。では乳液なら何でもいいのか?といいいますと違います。

Dutch Milk Light

カルシウムの摂取が多いと体脂肪が減少することはご存知ですか?
太り気味の犬にカルシウムを与えると体重・体脂肪の減少が何度か行ったテストで実証されました。そういった意味ではカルシウムを多く含む、ヤギミルクの脱脂粉乳は体重・体脂肪の増加を抑制する働きが望めると思います。実は脱脂粉乳中のカルシウム以外の成分も脂肪減少に働きかけていると考えられています。乳製品は高脂肪食品であると思い込み乳製品を食べない方がいいと考えられがちですが、脱脂粉乳は脂肪分を除去しているため低脂肪、且つ栄養価が高く、ワンちゃんの体重を気にすることなく与えることが出来ます。
肥満とは体内の構成成分のうち脂肪が多くなった状態のことで、各種疾病の危険因子が高まるようになります。そういう意味ではむしろヤギミルクの脱脂粉乳が肥満予防や疾病発症の予防に役立つかもしれません。

そこでDutchMilk Lightの活用方法として水に溶いて与えてもいいのですが、直接馬肉や鹿肉、カンガルー肉に振り掛けてみて下さい。もう一つ、是非試してもらいたいことがあります。それは水に溶いた状態で氷を作るキュービックの容器に(自動製氷機は別として)入れて、アイスミルクとして与えてみて下さい。

DutchMilk Light オランダ産ヤギミルク 脱脂粉乳成分表(100g中)

エネルギー

356Kcal

ビタミンA

70IU

タンパク質

36g

ビタミンC

5mg

炭水化物

49.5g

ビタミンE

0.3mg

脂 肪

1.5g

ビタミンB1

0.3mg

カルシウム

1300mg

ビタミンB2

1mg

ナトリウム

300mg

ビタミンB6

0.4mg

カリウム

2000mg

ビタミンB12

0.7mcg

マグネシウム

15mg

ビタミンD3

1IU

リン

1000mg

鉄分

0.2mg

オーガニック認定書     脱脂粉乳成分表(オリジナル)

ご連絡メール